マスター・スクーバ・ダイバー


MSD(マスター・スクーバ・ダイバー)とは、さまざまなダイビング活動や環境でスキルを磨いて、経験を積んだことを意味するアマチュア最高峰のランクです。専門のコースがあるわけではなく、そのダイバーの経験を表彰するものです。

内容
①PADIアドバンスド・オープンウォーターダイバーとPADIレスキュー・ダイバー、さらに5種類
  以上のPADIスペシャリティーの認定があること
②ログブックに記録された50ダイブ以上のダイビング経験の証明

参加前条件・料金
上記の条件を満たしている方は申請料のみをご負担下さい。